友達いなくてウサギ飼ってる根暗の漫画好き主婦の日常。もはやペットブログと化しているけど当初はオタクブログだった。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 実は私には持病があります。
 命にかかわるほどではないのですが、不治の病です。

 普段は自覚症状もなく、何の支障もなくふつうの生活を送っているのですが、
 この病気の症状には潜伏期間があり、忘れた頃になって突然に発症するのです。

 いったん発症すると、激しい熱に侵されます。しかし根本的な治療薬どころか、
 症状を緩和する対処療法すらありません。

 世間的にはあまり知られていない病気ですが、この病気の患者は日本国内に数千、いや、

 数万人はいると思われます。ちなみに病名は



 「王家の紋章病」

 ・・・・と、私が勝手に命名しました。


  なのでもうお分かりだと思いますが熱ってのは体温上昇ではなくテンションが高まるって意味ですけどハイすいません!
 でもこの病気にかかってる人は絶対多いと思うんですよ・・・。
 かくいう私も、最近57巻(最新刊)が出たのをきっかけに、ここ数日また発症してまして。

imagesCAJQM7MN.jpg >イズミル王子表紙だけど、べつに活躍してないし。

 おかしいなあ・・・たしか56巻だったか55巻だったかが出た時、知り合いの家で見せてもらったけど
そのときは何ともなかったんですが。(ミヌーエ将軍の顔が長い、ぐらいしか感想がなかった。)
 「あぁもう王家熱も終わったな・・・」と思っていたのに。

 でもわかってるんです。直接の原因は57巻じゃなくて、本屋でコミックスを見かける→王家の紋章あつめてたのを思い出す→文庫20巻を買う→ミノア編の決着がどうしても再読したくなり漫画喫茶に行ってしまったことなのだと。

 王家は続けて読むと毒なのです。

 分かっていたのに漫喫で一気読みなどという危険行為を行った、自分自身の咎。誰も責められない。
 そしてまた孤独な闘病生活に突入中。

 「王家の紋章」を知らない人は、ただヲタク女が二次元厨になってるだけだろうと思うかもしれませんが、たしかにそうかもしれないですが、「王家」にハマる時ってアドレナリンの分泌量がちょっと他と違う気が。なんか、出かたがヤバイ。
深町さん(沈黙の艦隊)風に言うと、「アドレナリンが口の中ではじけてやがるぜ!」みたいな状態。

 なにしろ長い連載なので、ずーっと変わらないテンションで熱愛しつづけているファンももちろんいるんでしょうけど、どうしても熱が引くと話の破天荒さとか作画崩壊とかが目についてしまうんですね。どんどん顔が長くなっていくハサンとか、キャロルはもう何回さらわれたら気がすむんだとか、無茶ぶりな伏線はりまくってるけど細川先生はあと三十巻くらい描く気でいるんだろうか、とか・・・。
 
 が、何巻かまとめて読んでいると、突然スイッチが入り、そんなことがまったく気にならなくなるんですよ。
 クライマーズ・ハイならぬ、「王家ハイ」です。
 細川御大の神通力なの?
 すごいよ御大!

 今の私もラリってるので、メンフィスの顔の長さがまったく気になりません。
 ふつうにカッコいいなあと思いながら、ユーフラテス編を堪能いたしました。
 メ ン フィ ス ━((′囗`*)ノ゙ *′∀`*)━ !!!!!

 ただ、ラリラリながらも断片的に心に留まったポイントがありましたので、
 ちょっと書き留めてみますと

 ・あんなにキャロルに尽くしてくれた踊り子ヤドナナの去り方が適当なのはちょっと可哀想だった(パルサ以上に去る姿のコマちっさかった)

 ・あれだけしつこくエジプトに留まってたエレニーがものすごいやっつけ仕事してサラッと帰った。(あんな理由で帰国できるならもっと早く帰ってもよかったのでは。)

 ・イズミル王子はもうだめだ。

 という三点でしょうか。
 漫画喫茶で一読しただけなので、じっくり読んだらもっと突っ込みどころ多いと思いますがね。

 とくにイズミル王子はもう、なんだか、もう・・・・。+.。゚:;。+゚(ノд・。)゚+。::゚。:.゚。+。

王子のキャラ変遷

 57巻の表紙を飾ってはいますが、もうダメです。不幸を背負いすぎてキャラが崩壊してます。
 細川先生は王子をどうしたいんでしょうか。
 今回ほど、「イズミルファンじゃなくて良かった・・・」と思ったことはありません。
 なぜなら王子ファンだったら心配すぎて心臓が持たなかっただろうな、と。
 キャロルのせいで何回も死にかけ(まあこれは自業自得だが)
 女たちにハイエナのようにたかられ・・・(モリオネーとかタミュリスとか肉食系ばっか)

 イズミル王子は読者から絶大な人気があるとはいえ、結局のところ横恋慕してキャロルとメンフィスの恋を盛り上げる役なんですから、細川先生ももう中途半端にイズミル視点の話とか描かなきゃいいのに。
 もっと初期のころみたいに冷徹な方がいいよ。優しいと逆に残念さが増してくる(T_T)






 




スポンサーサイト
参考文献:アニメージュコミックス『風の谷のナウシカ』1巻

王家の遺言


 昨日のはアニメバージョンのパロディだったんですが、参考に漫画版を読んでいたら「王族」って台詞にふと目が留まって思いつきました・・・(笑)
 王家ファン以外には意味わからんね

 
 ※王家の紋章ファン以外の方へ解説。
  秋田書店プリンセス誌上で「王族」とは「熱狂的な王家の紋章ファン」を指す言葉です。
  ちなみに私も親エジプト派の王族です。

 しかしこれ、カテゴリをジブリにするか王家にするか悩むわ・・・。




テーマ:漫画 - ジャンル:アニメ・コミック

王家の紋章恒例のコーナーを読んでいて、ふと気になった投稿がありました。
「おしゃべりタイム」だけスキャンすると、まるで私が普通の白い紙に書いて捏造したかのような手作り感があふれてしまうのでわざと上の絵もちょっと入れてます(笑)

おしゃべりタイムにもの申す

まあ・・・個性的な投稿の多い「おしゃべりタイム」の中では、なんの変哲もない普通のファンレターなのですが、
「30歳前後はおばさんかよ!!とアラサーの私、思ったわけで。(笑)

、これは文庫15巻のメンフィスが毒をくらってゲーゲー吐くあたりに載せられていた「おしゃべりタイム」なので、よく考えたらこの手紙がP誌に載ったのは相当むかしのはず。
ということに私は気付いたのです・・・・。
前後の手紙を読んでみるとどうもこの時点ではプリンセスコミックスが27巻まで出ていたようなので、28巻の初版発行年月を調べてみたら1991年でした。
文章の感じと(高校生のおねえさん)とか言っていることから、おそらく手紙の主は当時中学生。
一番若い中1、13歳だとしても余裕で年上じゃん!なーんだ!!
と、安心した私なのでした。

ただそれだけです。どーでもいい話ですんません
しかし落ち着いてからあらためて読むと、このファンレターもいい味出してますな。
「はっきり言ってよかった!!すっごく良かった」という反復と傍線に、なぜか微笑を禁じえません。(笑)

この方、いまも王家ファンを続けていらっしゃるのでしょうか。
ビデオ持ってる人いたら是非見せてほしいんですが。

以上、91年当時十歳の私でした。
似せようとは最初から思っていなかったが、これでは誰だか全くわからない
ぶれいものーーっ!

 一人反省会。

 反省点 ①まゆ毛が細すぎた。
     ②メイクも薄かった。
     ③細川先生の絵を見ずに幽☆遊☆白書の桑原を見ながら描いたのがよくなかった。
     ④いい加減にペンタブレットが欲しい。マウスでカチカチ塗ると手首がつりそうになる。

 以上。

 (追記)腰に巻いてるのはベルト代わりの荒縄です。
ジミーといえば可哀想キャラだと思っていたら、1巻を読み直してみて彼にも黄金期があったことが判明。(一瞬ですが)

初登場の頃は「モテ男」設定だったようです。
ジミー黄金伝説①ジミー黄金伝説②

同級生からの衝撃の証言が!大学部のお姉さまたちからも人気の、ジャニーズ的存在だったもよう。

この頃はこんなイキがったセリフをほざいてました。まさにわが世の春。
ジミー黄金伝説

 そんなジミーさん。人気に裏打ちされた自信からか、世間知らずのキャロルを押しの一手であっさり陥落。
 あ、ちなみにジミーの目も青いんですね。知らなかったよ・・・。
ジミーすてきかもキャロル、チョロすぎじゃね?

そして「ライアンさんが怖くてキャロルにタッチできないや」とかぼやきながらも、二人は順調に愛を育んでいく。
この頃がきっと、ジミーの人生の絶頂期であったのだろう。
ここまでおいで♪お約束。*:.。..。.:*・゜アハアハε≡≡≡( ´∀`)~マテーε≡(((‘∀‘)ツカマエテゴラーン☆*:.。..。.:*・

 しかし、ジミーの幸せは光秀の三日天下並みに短かった・・・・。

ゆれーるーおもーいー♪
浮気・・・
えーっ!?キャロル、あっさりメンフィスに鞍替え。

 そのころジミーは・・・・

その頃哀れな奴!!。・゚・(ノД`)



Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 イタ主婦の棘 all rights reserved.
プロフィール

ひー

Author:ひー
81年生まれですが脳内は60~70年代です。
 80年代は筋肉少女帯しかわかりません。
 90年代はアニソンしかわかりません。
 00年代は・・・「地上の星」が得意です。
そんな失われた30年を生きる、中途半端なオタクで隠れ腐主婦。
地元から他県に嫁いだので、まじで友達一人もいない(=言=)
漫画好きな方、腐女子な方だれか友達になってください(:_;)

好きな漫画&漫画家(BL含む)
・ベルばらと王家の紋章を二本柱として
 竹宮恵子、山岸涼子、萩尾望都etc古典少女漫画
 ひかわきょうこetc 白泉社系の少女漫画。
 王道のマーガレット系少女漫画はよく知らん(--;)
・岡田あーみん ・今市子(BL作品じゃない方)
・岩明均 ・藤田和日朗 ・富樫義博 ・伊藤潤二
・諸星大二郎 ・古谷兎丸etc
 少年~青年誌は濃い絵が好き。
・中村明日美子 ・雁須磨子 ・日高ショーコ
 BLは線の細い薄い絵が好き。

 他の趣味は、最近ご無沙汰だけど合唱、声楽。
 中世ヨーロッパのリュート音楽が好き
 とか言いつつ中島みゆきファンクラブ会員、という
 節操なし。
 大学で日本史を専攻しかつては「歴ファン」とか買ってた歴オタだったが今は萌えるものが無い。





ランキング参加してます。よかったら1クリックお願いしますm(_)m


リンクフリー
拍手、コメントも大歓迎です☆
→とか書いておきながら自分でもたまにしかこないもんだから、せっかくコメントくれた方にレスしないで数か月経過してたりとかホントすみません!!!一人でひっそり喜んでますので!!(自爆)

FC2ブログランキング
カテゴリ
FC2カウンター

最新記事
カレンダー

05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。